土曜日/日曜日などの休日にお金を借りる

土日にお金を借りる方法はいくつかありますが、利便性が高いのが、銀行系カードローンでキャッシングをする方法です。
銀行系カードローンなら、あらかじめ契約をした範囲内で何度でも自由にお金を借りることができますし、借り入れ目的を限定しないので、使い道も自由です。
店舗ATMや提携コンビ二ATM、提携銀行ATMなど、お金を引き出せる場所も多く便利なのも特徴です。

銀行カードローンで土日にお金を借りる方法

大手銀行系カードローンなら、土日でも申込受付&審査を行っているので、週末になって急にお金が必要になってもお金を借りることができます。
土日にお金を借りる際の銀行系カードローンの申込方法は、主に自動契約機や電話になりますが、いずれも、事前にインターネットで申込を行うことで、契約時間を短縮することができます。

土日キャッシングの手順

パソコン、ケータイ、スマートフォンでインターネット申し込みを行う

審査&審査回答

自動契約機で契約手続き
※本人確認書類の提出

キャッシング専用カード発行

土日キャッシング

インターネットなら24時間いつでも申し込み受付を行っているので、時間にしばられず申し込みを行えます。
さらに、事前に"借り入れ診断"を行うことで、借り入れができるかどうかの目安もわかるのでスムーズです。

キャッシング専用カード発行があれば、自動契約機コーナーに備え付けのATMですぐにお金を借りることができますし、近所の提携コンビ二ATMなら24時間いつでも借り入れ可能です。 また、【アコム】などのように振込キャッシングが利用できる銀行系カードローンなら、申し込みから審査、契約、借り入れまですべてインターネット上の手続きで完結するため、外出の手間がかかりません。

事前にキャッシング契約で安心~余裕を持って土日にお金を借りる方法~

キャッシング業者のなかには【アコム】などのように、自宅に居ながらにして一歩も家を出ることなくお金を借りることができる、便利な"振込キャッシング"を利用できるサービスがあります。 振込キャッシングなら、キャッシング専用カードも必要ないので、自動契約機まで契約手続きにでかける手間もありません。

金曜日中に申込と審査を済ませて振込キャッシングでご自身の指定口座へお金を借りておけば、翌日でかける際にコンビニATMや銀行ATMなどでお金を引き出せるので、手軽に土日融資が受けられます。 契約手続きをするために外出するのが面倒くさい!そもそもクレジットカードの引き落とし残高分だけ口座にあればいい!という方は、週末のちょい前申込みで快適に土日を過ごされてはいかがでしょうか。

土日借入イロイロ

土曜日、日曜日にお金を借りたいときがあります。 そのようなときに頼りになるのが24時間365日キャッシングが受けられる、消費者金融系、ネットバンク系、クレジット会社系の業者になります。
店舗営業の銀行系カードローンの多くは、土日はシステムメンテナンスに入っているため、借りることができないので注意が必要です。 消費者金融系は無人支払機やコンビニのATMコーナーでキャッシングを受けられます。
預金をおろす感覚で使えるのでとても便利です。 返済についても同じ機械でできるので、使い切れず余った分は、わずかでも返済しておけばその分利子がつかずにお得です。
ネットバンク系のカードローンは、パソコンやスマートフォン・携帯などで自分の口座にお金を振り込ませることができます。 カードが手元になくてもIDやパスワード、暗証番号を覚えておけば自宅や出先でもキャッシングを受けることが可能です。
支払いもネットバンク経由での振り込みや引き落としで行えば、現金をおろす必要がなく精算を終わらせることができます。 クレジット会社系のキャッシングも使ってみると便利です。
返済の日にちが決まっており、繰り上げ返済などの融通が利かないことも多いのですが、リボ払いなどの返済方法は多彩です。 クレジットカードにはキャッシング枠もあるのだということを覚えておけば、消費者金融系やネットバンク系の口座を開いていなくても慌てる必要はなく、土日にお金を借りることができます。


即日融資でお金を借りる



銀行でお金を借りる


このページの先頭へ